ほうれい線を消す究極の3つの方法!あなたは10歳若返る!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ほうれい線は、あなたを実年齢よりも10歳以上も老けさせます。ほうれい線を消したいという女性は非常に多いです。(最近では、ほうれい線で悩む男性も増えてきました。)ほうれい線を消すには、ほうれい線ができる原因を学び、日頃のほうれい線ケアを行うことが重要です。本記事では、ほうれい線ができる4つの原因ほうれい線を消す究極の3つの方法について説明します!!

ほうれい線ができる4つの原因!!

ほうれい線ができる4つの原因を以下に説明します。

加齢によるお肌のコラーゲン不足

加齢によりお肌のコラーゲンは激減します。お肌のコラーゲンが減るとお肌はハリと弾力を失い、お肌を支えられなくなり、お肌が重力に負け垂れ下がれり、ほうれい線ができます。

加齢によるお肌のヒアルロン酸不足

コラーゲンと同様に、お肌のヒアルロン酸加齢とともに激減します。ヒアルロン酸は、ムコ多糖の一種で、ヒアルロン酸の優れた効果は、その保水力にあります。ヒアルロン酸1gで、6リットルの水を保持できると言われています。ヒアルロン酸が減少するとお肌は潤いを失い、乾燥しシワやほうれい線ができやすくなります。また、ヒアルロン酸は、コラーゲンの生成にも大きく関わっておりヒアルロン酸が減少すると、お肌のコラーゲンの生成が抑止されてしまい、ほうれい線ができます。

お肌の乾燥

お肌が乾燥するとヒアルロン酸がお肌に蓄えた水分が失われます。また、お肌が乾燥すると小じわできほうれい線ができやすくなります。

喫煙

タバコは、「百害あって一利なし」と言われていますが、タバコは、お肌の天敵です!!タバコを吸うとお肌に小じわができやすくなります。また、タバコ1本吸うと100mgのビタミンCが破壊されます。ビタミンCは、コラーゲンの生成に大きく関わっており、ビタミンCが不足するとお肌のコラーゲンが作られなくなり、ほうれい線の原因になります。いつまでも、若々しいお肌でいたいのであれば、タバコをやめることをおすすめします。

スポンサードリンク

ほうれい線を消す3つの方法!!

ほうれい線を消す方法その1:不足したコラーゲンを生成する!!

ほうれい線を消す方法その1は、不足するコラーゲンを体内で生成することです。一般的に以下のことを行なえば、お肌のコラーゲンになると言われています。

牛すじ手羽先ふかひれコラーゲン鍋などのコラーゲンを豊富に含む食べ物を食べればお肌のコラーゲンになる

コラーゲンサプリメントを服用すれば、お肌のコラーゲンになる

コラーゲンドリンクを飲めば、お肌のコラーゲンになる

しかし、これらは、

全部ウソ

です。

いかなる方法で、コラーゲンを口から入れても、酵素によって分解され、コラーゲンにならない大多数を占めるヒドロキシプロリンヒドロキシリジンというアミノ酸と、コラーゲンになる極少量のL-リジンL-プロリンというアミノ酸になります。この極少量のL-リジンL-プロリンビタミンCと結びつき、コラーゲン合成が行われコラーゲンが作られます。

食べ物だけで摂取できるL-リジンL-プロリンビタミンCの量はたかが知れています。お肌のコラーゲンを作る最も効率的な方法は、L-リジンL-プロリンビタミンCを直接サプリメントで摂取することです。

コラーゲンを生成する、おすすめのサプリメントは以下の3つです。

バイタルミーL-リジンプラス250錠

バイタルミーL-リジンプラスは、1錠当たりL-リジンが400mg配合されています。1日4錠~5錠を目安に服用します。

バイタルミーL-リジンプラスの詳細はこちら>>

ナウフーズL-プロリン120錠

1錠当たりL-プロリンが500mg配合されています。1日2錠~3錠を目安に服用します。

ナウフーズL-プロリンの詳細はこちら>>

バイタルミービタミンCプラス

バイタルミービタミンCプラスには、1錠当たり1000mgのビタミンCが含まれています。1日に1錠~2錠を目安に服用します。人間が生きていくために1日最低100mg(レモン1個分)のビタミンCが必要であり、美肌を維持するためには、1日2000mg(レモン20個分)のビタミンCが必要であると言われています。

バイタルミービタミンCプラスの詳細はこちら>>

ほうれい線を消す方法その2:ヒアルロン酸を注入する!!

ヒアルロン酸1gで水6リットルを保水できる効果があることをお話ししました。加齢によりヒアルロン酸も減少します。(20代を100%とした場合、50代では45%となり半分以下に減少)ヒアルロン酸が減少は、ほうれい線を作る原因の1つです。加齢により激減したヒアルロン酸を補うには、お肌にヒアルロン酸を注入する方法が一般的です。美容外科では、ヒアルロン酸注射が、ほうれい線治療として行われています。ヒアルロン注射の効果は高いのですが、1cc当たり30,000円~40,000円の費用がかかります。そんなにお金が出せないという方には、最近では、ヒアルロン注射に比べて価格が安い高濃度ヒアルロン酸シートも販売されているので、そちらを試してみるのも良いかもしれません。

高濃度ヒアルロン酸シート ヒアロディープパッチ

高濃度ヒアルロン酸シートヒアロディープパッチの詳細はこちら>>

ほうれい線を消す方法その3:ペットボトルエクササイズ

ペットボトルエクササイズは、口輪筋(こうりんきん)を鍛えるエクササイズです。口輪筋は、口を閉じたり、開いたり、尖らせたりする時に使われる表情筋で、口輪筋が弱いとほうれい線ができやすいです。口輪筋を鍛えることでほうれい線を消すことができます。無料でできるのでぜひ試してみて下さい。毎日3セットを目安に実践して下さい。

水を入れたペットボトルを持ち上げるエクササイズ

500mlの空のペットボトルと水を用意します。

(1)空の500mlペットボトルに少量の水を入れしっかりと蓋を閉めます。
(2)ペットボトルを蓋の上から唇でくわえ、歯を絶対使わないで唇の力だけで持ち上げ10秒キープします。

(1)~(2)を1日3セット行います。

※最初は、少量の水ではじめ、徐々に水の量を増やしていきます。最終目標は500ml満タンです。

2Lペットボトル呼吸式エクササイズ

2Lの空のペットボトルを用意します。

(1)空の2Lのペットボトルを蓋を開けて口に咥えます。
(2)「ほー」と声を出しながら息を全部吐き切る。
(3)唇を「ほー」の形にしたまま、ペットボトルを咥え、お尻をキュっと閉めるように意識して息を吸い込む。
(4)6~8秒後、ペットボトルを咥えたまま、息を吐きだす。(お尻の力を緩めて)

(1)~(4)を1日3セット行います。

60秒でくっきり「ほうれい線」を消し去る!ペットボトルエクササイズ

最後に

「歳を取れば、ほうれい線ができるのは仕方がないこと・・・」と諦めないで下さい。歳をとることは、ほうれい線ができる直接的な原因ではありません。本記事で説明したことを実践すれば、10最どころか、20歳若返ることも十分可能です。ほうれい線の無い若々しいお肌を手に入れて素敵な毎日を送って下さい。

この記事が役に立ったという方は以下のランキングバナーを
クリックしていただけると嬉しいです。
タイトルとURLをコピーしました